おぎもくブログ

お寺の床に 杉床すぎもくを使用されました

 

 

丹波市の酒井工務店様のお寺本堂の床改修現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく39mm厚 無節グレード(浮づくり加工)を施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住職様が杉の温かさ浮づくり仕上げ踏み心地の良さを気に入って頂けました。

 

 

 

最近では、お寺の位牌堂にも 杉床すぎもくを施工された現場もあり

一般住宅以外にも多くの場所で使用されるようになりました(^-^)

 

 

 

 

 

無垢材は、建材のように施工時が一番良いとは限らず

時間とともに馴染んでいく味わいが良いですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です