おぎもくブログ

すぎもく 経年変化

 

杉床 すぎもく経年変化を検証します。

おそらく 最も苛酷に使用しているであろう? 
(株)おぎもく本社の状況です。

すぎもく39を施工。

約8年前に施工し、土足で使用しています。

そして、平成16年の台風23号で床上浸水し 
約10時間 水に浸かる被害を受けました。

机の下。
普段からキャスターでゴリゴリやっています

キャスターで削れて 浮づくり加工のようになっていますが
特に目立つ傷はありません。

実(さね)の隙間もほとんどありません。

厚みが39mmあるので、サンダーで削れば新品に戻ります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です