おぎもくブログ

すぎもく 製材中

 

 

杉床 すぎもくの製材中です。

 

 

 

 

 

丸太の性格は、1本1本全て違うので、丸太の向きを見極め製材しています。

 

 

 

 

 

 

丸太を、板に製材するだけだと品質に大きな差が出るので

丸太の状態・クセなどにより、それぞれにふさわしい部材に製材します。

 

その種類は、20種類以上!!になります。

 

 

 

用途別に選別。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぎもく用の 原板。

 

 

 

 

 

 

ここから、乾燥・養生・加工の工程で、さらに選別していきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です