おぎもくブログ

家は、”買うもの?” ”建てるもの?”

施主の方にとって、家は買うもの・建てるもの
と大きく二つに分かれるのではないでしょうか?
買うものと考えられる方は、カタログで調べたり、展示場で現物を確認したりすると思います。 これは車を買う感覚に似ているのでは?
一方、建てるものと考えられる方は、材料等に、よりこだわりをお持ちの方が多いのではないでしょうか?
逆に、住宅を売るものと考えた場合、クレームを避けるため、
同品質で安定供給される工業製品が中心となります。
その為大量に家を売るメーカーは、構造材に集成材、内装材に新建材・クロスの使用を基本としています。
材料屋として気になるのが、集成材・クロス等に使用される接着剤です。
次回は、もう少し接着剤について書こうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です