おぎもくブログ

寒さで丸太も凍ります

 

氷点下の日が多く、丸太に含まれる水分が凍っています。

 

 

辺材(白い部分)が凍っています。

 

 

 

 

 

 

丸太が凍ると製材時に鋸が真っすぐに通りにくくなり

効率が落ちてしまうので、毎年恒例の事とは言え

製材が難しい時期です。

 

 

 

ただ、寒い時期は虫やカビなどで丸太が傷むことはないので

丸太の保管には良い時期ですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です