おぎもくブログ

杉 構造材

春先の物件の準備で、杉 構造材を製材しています。

以前、構造材は米松が主流でしたが、最近は杉の比率が増えています。
杉は、比較的リーズナブルなのと
兵庫県では「兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度」があり
京都府では「京都府産木材認証制度」が利用できるのも
理由のひとつだと思います。
杉は品質の個体差が大きく乾燥もなかなか厄介ですが、
製材・目利きの技術も試されるため、やりがいのある木材です
植物
杉 構造材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です