おぎもくブログ

桧 平割根太

 

 

 

古民家改修現場の床組に、弊社オリジナルの桧 平割60角の根太を施工されています。

 

 

 

 

 

一般的に市場に出回っている桧の根太は、ほとんどが芯持材なので

反りが多く、施工も大変な時があると意見を頂いていました。

 

 

 

 

 

 

そこで、平割の盤をプレナーとギャングで加工して、芯去り材の根太を生産しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、中温乾燥木材で、乾燥後は養生期間をしっかりと取っています。

大工さんには、反りも少なくビス施工も楽だと、大好評を頂いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日も、福井県の今井建築様に納材させていただきました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です