おぎもくブログ

無垢 フローリングの厚みについて

 
無垢 フローリングにもいろいろな厚みがありますが
薄いものと厚いもののどちらがいいか?

これは、厚いものがいいです!!

理由ですが、まず歩行感が全く違います
厚いものの方が 衝撃を吸収するので 歩くのがものすごく楽になります。

更に、調湿作用も厚い方が効果的で、特に冬の断熱効果が大きいです。

薄いフローリングは、フローリングの下に合板を敷くので
歩行感がどうしても固くなります。

また、合板に調湿作用はありません

そして、値段が・・・と思われるかもしれませんが
薄いフローリングは、根太の上に合板を敷いてその上に施工することが多いですが
厚いフローリングは、大引きの上に直接施工できます。

すると、根太と合板が不要になるので
実は、合計金額にあまり差が出なくなります!!

おススメは、厚みが39mmの すぎもく39です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です