おぎもくブログ

無垢フローリングと新建材の違い

杉 39mm厚無垢フローリング合板に新建材のフローリング
を使用
した場合の違いを検証しました。

杉 39mm厚無垢フローリング
合板+新建材

まず、価格についてですが一般的な価格の建材で計算した場合
合板+新建材のほうが価格は、安くなります。
しかし、施工性に関しては無垢フローリングは、直張りできるので
約半分の速さで施工できます。

そして、1番の大きな違いのひとつに遮音性があります!!
実際に、無垢フローリングの施工された現場に行ってみると
大変静かです。杉は、柔らかいので音を吸収するチカラも大きいようです。

また、大工さんに聞いた話ですが無垢材で施工すると
施主の方が大変喜ばれて、こちらも嬉しくなると言われました
楽しい
トータル的に考えると、単品として考えると高いイメージがあるのかもしれませんが、時が経つにつれ味わいが増し、化学物質も発生しないので
健康維持にもつながります。

私の家にも施工してますが、落ち着きますラッキー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です