おぎもくブログ

(株)おぎもく ③

 

前回、乾燥材を倉庫で養生している所まで書きましたが
今回は、機械についてです。


いろいろな、製品に対応するため、多くの機械がありますが
まずは、本社工場です。

製材機
多くの製品の種類・サイズ等に対応するため、3台の製材機があります。

職人の技術により、木のクセ、向き、等級を確認しながら
最も適したものに製材します。その種類は、200種類以上あります。

耳すり機
板の幅取り用機械。

ギャングリッパー
丸鋸使用の小割り用機械。

結束機
小割りした製品を結束する機械。

機械の一部を紹介しましたが、他にもリングバーカーランニングソーチッパー
など多くの機械があります。

本社工場で、製材、桟積み後、ハウジングセンターで乾燥・加工に入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です