おぎもくブログ

(株)おぎもく 新春初市

1月7日(土) の (株)おぎもく 新春初市が無事終了しました。

恒例の丸太展示。
手前の杉 丸太は、長さ4m、直径76cmで今まで展示してきた中で最大径です。
樹齢は、約140年。 江戸末期から明治時代のころですね。 

最近では、木材市場で見ることも少なくなっています。
多くの方が見ておられました。

天板。
すべて、中温乾燥で じっくりと長時間乾燥・養生しているので
反ることは、ほとんどありません。

加工材。
加工は、おぎもくの最も得意とする分野です。

おぎもくのテーマでもありますが、「百聞は一見にしかず」と言う事で
実際に触って感触を確かめられるようにしました。

天候もなんとか持ち、お客様の流れも途絶えることなく、無事終了しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です