おぎもくブログ

月別: 2011年5月

全国大会目指して!!

 
和久湧久工房で卓球を教えていますが、自分も含めて、5~6月は、全国大会予選が続きます。

その内2つの予選会に出場してきました。
最初の大会が団体戦。

2位までに入れば、全国大会です。
しかし、全国を目指す大会だけあって、レベルが高い!!
残念ながら、全国出場は、なりませんでした

そして、もうひとつの全国予選。
こちらは、シングルスと団体戦でどちらも年代別の部に出場しました。

この大会では、見事にシングルス、団体とも優勝!!
団体戦は、10月に代表決定戦がありますが、シングルスは、全国大会出場が決まりました

卓球の教え子も6月に県大会があります。
高校最後の総体。インターハイ目指して、頑張ってほしいです。

創立満49周年特別記念市

 
山崎木材市場の特別市にいってきました。
特別市だけに多くの丸太が出ています。

その中でも目立った丸太がこれっ!!

欅(ケヤキ)ですが、長さ8m直径78cmあります。

これだけのケヤキは、そうないので、せりも活気があります。

本売りでしたが、一声5万ずつ上昇し、かなりの金額まで上がりました!!
ちなみに車が買えるくらいの金額です

は、時期が悪く価格が低めでしたが、は、高人気ですべて競り上がりました。

今回は、桧の5~6m材と杉の3~4m材を競り落としました。

本格運転開始

 
約1ヶ月の間、機械の入れ替え工事をしていましたが
試運転も終わり、作業場も完成しました。


床は、杉 無垢39mm厚フローリングを使用しています。



この機械は、いろいろな長さの丸太を製材できるので、長尺や別注材の製材時に
活躍します!!
早速、別注サイズの注文が入ったので、本格始動です!!

木木市が開催されました。

 
5月21日(土)に兵庫県立丹波年輪の里木木市が開催されました。

こちらは、前日の準備の様子。

そして、当日。
天候にも恵まれ、開始と同時に多くのお客さんが来られました。

レジも忙しく、9時30分の開始から12時過ぎまで、レジ待ちが途切れることが
ありませんでした。

そして恒例の、せり!!!

せりでは、価格の10分の1くらいから始まるので、お目当てのものを
ゲット出来たのでは、ないでしょうか?

出品者は、涙目?でしたが・・・

まもなく 「春の木木市」




  • 5月21日(土)兵庫県立丹波年輪の里で「春の木木(もくもく)市」が開催されます!!

                          春の木木市
    日時              5月21日(土)   9:30~16:00
    場所              兵庫県立丹波年輪の里
           
    主催              兵庫県立丹波年輪の里、丹波市製材協会
    協賛              兵庫県土建一般労働組合丹波支部
    5月21日(土)の一日のみなので注意してください。

    木木市に向けて準備中です

丸太に良くない時期に。

 
ゴールデンウィーク前からですが、丸太にとって良くない時期がやってきました。
良く見ると、木の皮が取れているのが目立ちます。


これは、冬の間に活動を休止していた木が春先になり、活動を開始
大量の水を吸い上げるために起こる現象です。

これが、なかなかやっかいなんです

丸太の状態でも大量の水分を含んでいるため、乾燥時間が多くかかります。

さらにっ!!!
この時期は、木材が傷みやすくなります。
水分が多い為 ひどい場合は、半日ほどで製品にカビが生えることも・・・
カビを生じさせないためには、風通しを良くしないといけません。

しかしっ!!!
風通しを良くすると、今度は、割れが生じやすくなります。
急激に気温が上昇するのが原因ですが、最悪の場合は、割れたカビだらけの
製品になってしまいます。

そのため、段取りをしっかりとして、製材後 なるべくはやく人工乾燥機に入れることが
重要になります。

そして、とどめがっ!!!
この時期は、が丸太に入ります。
虫が入ると小さい穴(ピンホール)がポツポツと・・・
卵を産み付ける虫もいるので、丸太の管理に注意が必要です。。

試運転

 
新しい台車の設置も終了し、試運転に入ります。


機械の動きや寸法の精度など、細かくチェックします。


まだ、ミリ単位での調整が必要です。
製材で厚みが1mm違うと、かなりの誤差になるので、慎重にチェックします。
おもしろいもので、毎日木材に触れていると、触った瞬間に製品の1mmの誤差が
わかるようになります。
例えば、厚み35mmと34mmの違いが触れるだけでわかるようになります。

作業場の床も貼っていきます。
こちらは、杉 39mm無垢フローリング

は、衝撃を吸収するので、体にも優しいですね

世界選手権やっています。

 
オランダのロッテルダムで世界卓球が開催されています。
以前は、新聞などで翌日知るくらいしか手段がなかったのですが、
今では、テレビ放送もあり、インターネットでは、ライブで見ることが
できるので、ありがたいことです

おかげで、じっくり見ることが出来ますが、やはりレベルがすごいっ!!
特に、反応力が人間離れしています。
日本の選手も頑張ってますので、ついつい期待してしまいます。

床 リフォーム中③

 
いよいよ、杉 無垢39mm厚フローリングを貼っていきます!!
根太レス仕様の為、大引きの上に直接施工します



今回のフローリングのグレードは、無節上小です。

無節上小とは、節がほとんどないものです。
その他に、小さな節が入っている小節
節有り化粧材のM
節有り1等材のSがあります。

貼り終わりました!!
ぱっと見は、赤色と白色の差がはっきりしてますが。。。

ここからが、無垢材の本領発揮です!!
数ヵ月後には、色合いがなじんで、いい感じになってきます


衝撃を吸収するので、心地良い歩行感です。

新しい機械を入れます。

 
新しい機械の入れ替え中です。

トラックで工場まで運び、レッカー車でレールに乗せます。

鉄骨ギリギリを通します。

細かい作業は、人の手で調整します。
ゆっくりとレールに乗せます。

奥の方に写っていますが、無事設置できました。
この後は、配線の調整に入ります。

ウィーク明けからは、桧の構造材の製材に入ります。
桧と杉の価格差が縮まってきたこともあり、桧 構造材の注文が増えてきています