おぎもくブログ

月: 2021年12月

年末・年始休業日のお知らせ

 

 

年末・年始の休業日は下記の通りです。

 

 

 

12月30日(木)~1月4日(火)

 

 

 

本年は誠にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。

 

古民家改修工事

 

 

三和町での古民家改修工事が完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

床は、杉床すぎもく30mm厚 小節グレード

 

 

 

 

 

 

縁側は、杉床すぎもく39mm厚 小節グレード

 

 

 

 

 

 

 

 

古民家改修工事で、常に杉床すぎもくを採用していただき

施主様にも好評を得ています。

 

 

 

 

最近は、厚床合板も不足気味で、手に入りにくく高値になっているので

この機会に是非、杉無垢フローリング

杉床すぎもく 30,39mm厚がおススメです(^-^)

 

 

 

 

もちろん全て中温乾燥材で、根太レスで施工性も抜群に良いです。

 

 

デッキ材完成しました

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

 

 

裏庭に向かって、広いデッキが完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デッキ床は、ご好評を頂いている

弊社オリジナルのデッキ杉くんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉赤身節あり化粧材

4m×30×145働きで両面R加工です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の赤身は耐久性に優れ、抗菌作用もあるのでデッキ床におススメです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

無垢材に囲まれた家です

 

 

無垢材に囲まれた現場が完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

デッキ材は、節あり化粧材

軒天には、杉羽目板 12mm厚 上小グレード

 

 

 

 

 

 

 

窓越しに見える床材は、杉床すぎもく15mm厚 節あり赤身化粧材

そして、エンドマッチ加工に仕上げています。

 

 

 

 

 

 

最近は、デッキ材を使用される現場が増えています(^-^)

 

上棟されました

 

 

 

丹波篠山市の(株)ハンドワークス様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平屋で、レッカー無しの手作業で建て方されました。

 

構造材は、杉の中温乾燥木材です。

じっくりと時間をかけて乾燥しているので、持ち上げるのも思いのほか楽みたいです(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

土台は、桧材の中温乾燥木材で、登り垂木は60mm×180mmの杉 中温乾燥木材です。

 

 

 

 

手刻みされています

 

 

丹波篠山市、重工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、杉材無垢中温乾燥木材です。

今回は、全て手刻みされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は手刻みされる方も少なくなりましたが

匠の技で手刻みされ、完成がとても楽しみです。

 

お寺の屋根改修

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

 

お寺の屋根改修工事をされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トタン藁葺き屋根から、瓦屋根に改修されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

束を入れながら水平を合わせて順調に進められ、手際よく野地仕舞いされていて

鮮やかでした。