おぎもくブログ

カテゴリー: ブログ

卓球

 

少し話題を変えて。

 

1月に、卓球の年齢別 新体連全国大会に出場しました。

 

 

 

場所は、石川県金沢市です。

 

 

団体戦は、30代、40代、と10歳刻みで

個人戦は、30代前半、30代後半と5歳刻みです。

 

 

 

パワーも体力も大きく差がないので、どの試合も接戦になり

どのコートでも白熱した試合が続きます。

 

 

団体戦は、惜しくも予選リーグ敗退。

個人戦は、予選リーグを突破し、決勝トーナメント1回戦で敗退しベスト16。

 

 

どの試合も紙一重の内容が多く、来年も県予選を突破し参加したいですね!!

 

 

リフォーム改修工事完了

 

丹波市の酒井工務店様のLDKリフォーム改修工事完了しました!!

 

 

杉床 すぎもく30mm厚に、杉 白無節の羽目板を使用されています。

 

 

 

施主様も無垢材の暖かさに喜んでいただいているそうです。

 

 

この寒い冬に、杉床 すぎもくの良さを体感して頂けることと思います。

 

 

雪景色

 

約20年ぶりの大雪で、丹波市も一面の雪景色になりました。

 

 

 

 

 

寒波もようやく落ち着き、空気も澄んでいます。

 

 

 

 

 

現在、杉の柱を製材中。

 

初市

 

丹波林産振興センター初市が開催されました。

 

 

大雪の為、数日延期になりましたが多くの丸太が出品されてます!!

 

 

雪が降り続いていることもあり、相場は大きく上昇しました!!

他の市場も雪の為入荷量が少なく、場所によっては中止する木材市場もあるので

しばらくの間、相場は上昇傾向と思います。

 

 

今回は、6mの通し柱用と構造材用の丸太を競り落としました。

 

 

 

杉床 すぎもく ②

 

前回は、厚み別でしたが、今回は等級別です。

 

 

 

 

 

すぎもくM

 

 

すぎもくMは、節有の化粧材です。

製材した原板の中から、化粧材のみを選別したものになります。

 

 

 

 

 

 

すぎもくF

 

すぎもくFは、節有化粧材の中から、更に赤身(心材)部分だけを選別したフローリングです。

 

 

 

丸太の赤い部分が心材。白い部分は辺材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぎもく上小

 

 

すぎもく上小は、節のほとんどない高級感溢れるフローリングです。

 

 

 

 

 

他に、小さい節のある すぎもく小節

捨て張り用の すぎもくS があります。

 

 

 

全てのグレードとも、中温乾燥材です。

グレードを選ばれる基準は、やはり施主様の好みが大きいですね。

 

 

 

近々、杉床 すぎもくのギャラリーページを追加予定です。

 

 

 

杉床 すぎもく

 

杉床 すぎもくの紹介です。

 

 

杉床 すぎもくとは、丸太の選別・購入・製材・乾燥・加工をすべて自社で行い

製造する、杉の無垢フローリング材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぎもく39mm厚

 

厚みが39mmで、人気急上昇中のフローリングです。

見た目の迫力はもちろん、衝撃を吸収するので歩行感が抜群に良いと施主様から

ご好評を得ています。

更に、厚みによる断熱効果で、夏は涼しく、冬は暖かく過ごせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぎもく30mm厚

 

 

厚みが30mmで、弊社で人気NO1のフローリングです。

最近では、部屋ごとに 39mm厚と30mm厚を使い分けられる施主様が増えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぎもく15mm厚

 

 

厚みが15mmのフローリングです。

床材としてだけでなく、壁材として使用される工務店様も多いです。

 

 

 

 

すぎもくシリーズは、すべて木に優しい中温乾燥材です。

 

今回は厚みについてですが、次回は等級別について書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

古民家改修

 

篠山市の畠井工務店様の古民家改修の大工工事が完了しました。

 

土間の納屋だった部分をLDKにされて、すぎもく39mm厚を施工されています。

 

 

 

 

 

 

全面、杉無垢材で、温かみのある仕上がりになりました。

玄関から脱衣所、トイレ、縁側まで、杉床 すぎもくを使用されています。

 

 

恒例の大掃除

 

恒例の大掃除も無事終了しました。

 

 

年末年始の休業日は、下記の通りです。

 

12月30日(木)~1月4日(水)

 

1月5日より営業日となるので

よろしくお願いいたします。

すぎもく加工中

 

杉床 すぎもく39の加工の様子です。

 

製材後、中温乾燥でじっくりと乾燥し、1か月以上養生した

原板を加工しています。

 

 

最近は、39mm厚を使用して頂く現場が大幅に増えて、有難いことです。

 

加工時も、ただ機械に投入するだけではなく、木の向きやクセなど1枚1枚確認し

加工後の製品も、品質管理責任者が、更に等級別に選別していきます。

 

 

 

 

 

上棟されました!!

 

篠山市の畑建築様が上棟されました!!

 

 

 

 

 

構造材は、米松で、柱は、を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

奥に見える材は、地松の梁丸太です。

自然の形を有効に利用し、大工さんの手加工でぴったりと納まっています(^-^)