おぎもくブログ

カテゴリー: すぎもく

杉床 すぎもく実験経過

 

杉床 すぎもくの実験も数か月の時間が経過しました。

こちらは、3か月が経過しました。

 

 

 

 

 

桧板 自然乾燥材は、カビは発生していません。

 

 

杉板 中温乾燥材 オスモフロアクリア塗装材もカビが発生していません。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの杉床 すぎもくは実験を開始して4か月が経過しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

4か月経過後も、杉床 すぎもくシリーズにはカビが発生していません。

 

 

高温乾燥材の杉板には、カビが発生しているので

木材を傷めない中温乾燥が大きく影響していると思われます。

 

 

杉床 すぎもくシリーズは全て中温乾燥材です。

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく実験経過

 

パンの切れ端を密封した瓶に入れ、その中に杉床 すぎもく

や他の木材を入れて、実験しています。

 

 

 

 

 

杉の中温乾燥木材に、オスモフロアクリアを塗装したものは、カビが発生していませんが

杉の高温乾燥した板には、多くのカビが発生しています。

 

 

 

 

 

 

こちらは、8月11日から実験中の杉床 すぎもく

 

 

 

 

 

桜 無垢フロアと合板フロアはカビの範囲が広がっています。

 

 

 

 

杉床 すぎもくシリーズはカビが発生していません。

 

 

 

 

同じ樹種でも乾燥方法の違いにより、その後の製品の品質に大きな変化が現れています。

 

 

 

杉床 すぎもくシリーズは全て中温乾燥木材です。

 

 

 

 

匠の技フェア

 

第3回 Tamba匠の技フェアに出展しました!!

 

 

 

 

杉床 すぎもくに実際に触れて頂いたり、抗菌実験の現物も

見ていただきました。

 

 

会場が丹波ゆめタウンポップアップホール

一般の人に見て頂く機会は初めてでしたが、大好評で

「杉床 すぎもくをもっと早く知ってれば」の声も聞かれました。

 

 

 

 

 

神戸新聞にも載りました。

 

匠の技フェアに出展します!!

 

10月20日(土)に丹波ゆめタウンポップアップホールで開催される

Tamba匠の技フェアに出展します。

 

 

 

 

 

杉床すぎもくシリーズや実験中のすぎもくも展示します。

 

 

是非とも、杉床すぎもくシリーズに触れてみてください(^-^)

 

 

杉床 すぎもく実験中 途中経過

 

10月3日の状態です。

 

 

 

 

 

現時点で、カビが発生していないのは

杉板 中温乾燥オスモフロアクリアを塗装と

桧板自然乾燥です。

 

 

同じ杉の乾燥材でも、中温乾燥高温乾燥大きく違いが出ています。

 

 

 

 

 

こちらは、杉床 すぎもくの途中経過です。

 

 

杉床 すぎもくについてのお願い

 

 

杉床 すぎもくシリーズに多くの受注、お問い合わせを頂き

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

杉床 すぎもくは、丸太の購入から製材・乾燥・養生・加工まで

1枚1枚品質を吟味して製造しているので、フル生産していますが

大量生産が出来ない製品です。

 

 

 

 

 

 

その為、誠に申し訳ありませんが

サンプル希望の場合、着払いとさせて頂いております。

 

 

 

 

そして、配送も場所によってはチャーター便扱いとなり

配送料が高額になる場合もあります。

 

 

 

 

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく実験中 途中経過

 

 

9月21日の状況です。

 

 

16日が経過。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉 中温乾燥木材にオスモフロアクリアを塗装したものと

桧板 自然乾燥カビが発生していません。

パンのみは、わかりづらいですが、うっすらとカビが発生しています。

 

 

 

 

 

 

こちらは、1か月と11日が経過。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床 すぎもくシリーズは、いずれもカビが発生していません。

 

中温乾燥による木材を傷めない乾燥方法が影響していると思われます。

 

引き続き実験していきます。

 

 

 

 

早くも変化が

 

 

実験の途中経過です。

9月5日に開始した実験で、早くも変化が出始めています。

 

 

 

 

杉板 オスモフロアクリアの塗装と杉板 高温乾燥材

杉板 高温乾燥材にカビが発生しています。

 

 

 

 

ナラ 無塗装桜 無塗装

どちらもカビが発生しています。

 

 

 

 

 

桧 自然乾燥桧 高温乾燥

わかりづらいですが、桧 高温乾燥にうっすらとカビが発生しています。

 

 

 

 

 

桜 オスモフロアクリア塗装とパンのみ。

桜 オスモフロアクリアにうっすらカビが発生しています。

意外にもパンのみは、発生していません。

 

 

 

 

 

 

こちらは、8月10日から実験中の杉床 すぎもくシリーズ。

1か月が経過しました。

実験個体を増やしました

 

 

 

現在、杉床 すぎもくシリーズと合板フロア、桜無垢フロアの実験中ですが

新たに、平成30年9月5日より、実験の個体数を増やしました。

 

 

 

 

 

 

今回は、高温乾燥した木や塗装したものを入れています。

 

 

 

 

 

杉床すぎもく実験中 途中経過

 

 

8月10日より、瓶にパンすぎもくを入れ

密封して経年変化を観察しています。

 

 

 

9月5日の状態。約1ヶ月が経過しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

桜無垢フロア、合板フロア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぎもく15、30、39mm厚