おぎもくブログ

カテゴリー: リフォーム

完成しました

 

丹波市の西山住建様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋間の改修の後、ダイニングの床も杉床すぎもく浮づくり加工仕上げを施工されました。

 

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく30mm厚 上小グレード(浮づくり加工)

 

 

 

 

 

 

 

 

足触りがとても良く、暖かい床で満足していただきました(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽目板窓枠浮づくり加工です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォームの階段板

 

 

丹波篠山市の畠井工務店様のリフォーム現場の階段板

杉無垢材を使用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40mm厚仕上げ踏み板で、浮づくり仕上げです。

 

 

 

 

 

 

 

 

フローリングも浮づくり加工杉床 すぎもくを使用されます(^-^)

 

 

杉床すぎもく施工されました

丹波市の杉上工務店様が、リフォームに杉床すぎもくを採用されました。

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Fグレード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白壁とすぎもくの赤身がマッチして、レトロモダンな雰囲気を醸し出しています(^-^)

 

 

古民家大改修

 

 

篠山市の古民家大改修の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

補強梁240mm300mm幅の梁を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の梁は全て中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

屋根裏には、杉板を張られる予定です(^-^)

 

 

リフォーム始まりました

 

篠山市の小林建築様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく39mm厚 (Fグレード、浮造り加工)

を施工されます。

 

 

 

 

 

39mm厚だと根太レスで使用でき、歩行感も良く、断熱効果も高いですね(^-^)

 

 

杉床すぎもく納材しました 

 

 

丹波市の杉上工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Fグレードをリフォームに使用されます(^-^)

 

杉 羽目板

 

多くの古民家改修現場に、杉 羽目板 上小グレードを

使用されています。

 

 

 

玄関入り口の軒天と桧の格子材。

 

 

 

 

 

 

 

ホールの腰板に。

 

 

 

 

無垢材の良さが伝わってきます(^-^)

 

 

リフォームされました

 

丹波市の宮下建築様の改修工事現場です。

 

 

 

 

 

 

廊下から洗面脱衣室まで、杉床すぎもく30mm厚 Fグレード(節有 赤身化粧材)

を施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

壁や天井には、杉の羽目板

窓枠建具枠にも浮作り仕上げの杉材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

工務店様の手づくり感溢れる手洗いのガード板も目を引きます(^-^)

 

 

 

 

 

お礼の電話を頂きました。

 

 

埼玉県にお住まいの方が、リフォームをされるのにあらゆる床を調べられ

たどり着いたのが、弊社のホームページの 杉床 すぎもくでした。

 

 

 

お施主様からメールを頂いて、電話でもお話させて頂き

杉床 すぎもくをぜひ使用したいと!!と言っていただきました。

 

 

 

 

 

 

その熱意に答えるべく、工務店様からも色々とお問い合わせを頂きました。

そしてチャーター便で、兵庫県から埼玉県まで納材させていただきました。

 

 

 

 

 

この度リフォームが完成し、お礼の電話を下さり、完成写真を送って頂きました。

 

 

杉床すぎもく 30mm厚 (上小グレード 浮造り仕上げエンドマッチ加工)です。

 

 

 

 

 

 

ペットの猫との心地よい暮らしに大満足されていて

こちらもとてもうれしくなりました(^-^)

 

 

 

 

 

 

古民家改修

 

 

丹波市の酒井工務店様の、店舗古民家改修が無事に完成しました。

 

 

 

 

 

古材と新材の調和が素晴らしいです。

 

 

田舎の風土に合った佇まいの中で頂く料理は格別ですね。