おぎもくブログ

カテゴリー: リフォーム

古民家再生現場

 

 

 

 

丹波篠山市の(有)岡田工務店様の古民家再生現場です。

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく 30mm厚 を使用されます。

 

 

 

 

 

 

着々と進んでいます(^-^)

 

 

 

古民家改修工事 完成しました

 

 

 

丹波篠山市の畠井工務店様の古民家改修工事完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床は、杉床すぎもく30mm厚 Mグレード

 

 

 

 

 

 

座卓桧材で、手造りされてます。

 

 

 

 

 

 

 

落ち着いて、ゆっくりとした時間を過ごせそうな雰囲気を醸し出しています。

 

 

ゲストハウスにされるとの事なので、楽しみですね(^-^)

 

 

内装工事 間もなく完成です

 

丹波篠山市の前中建築様の内装工事が完成間近です。

 

 

 

コテージのような雰囲気を醸し出しています。

壁は、杉無垢材 12mm厚の源平節ありの羽目板です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勾配天井は、杉無垢材 12mm厚の上小グレード

 

 

 

 

 

 

 

 

養生シートで見えませんが、床は

杉床すぎもく30mm厚 Mグレードを施工されています。

 

 

 

無垢材に囲まれた内装で、温かい感じを醸し出しています(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

古民家改修現場

 

 

 

古民家の改修現場です。

以前のはそのまま化粧現しにされ、相じゃくり加工杉の加工板を施工されています。

 

 

 

 

 

 

杉の板が、柔らかな雰囲気を。

 

 

梁が趣きのある雰囲気を創り出しています。

 

 

リフォーム完成しました

 

丹波市の(有)田野工務店様の和室から洋間へのリフォームが完成しました。

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Fグレード

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 小節グレード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の一部には、上小グレード羽目板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

縁側とホールの両側の障子の建具は、以前の建具を張り替えて使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもくと障子が、いい雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもくの浮づくり加工で、足触りの良さと温かさを施主様が

とても気に入っておられました(^-^)

 

 

 

古民家改修現場

 

古民家改修現場です。

 

腰板に、上小の羽目板を。

天井には、節ありあいじゃくり加工の壁板を施工されています。

 

 

 

 

腰板・壁

杉無垢材 羽目板 上小グレード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井・節あり壁板(アイじゃくり加工)

 

 

 

 

 

杉の無垢材が、柔らかな温かさを感じる部屋を醸し出します(^-^)

 

 

杉 無垢窓枠材

 

丹波市の(有)田野工務店様のリフォーム現場です。

既存の鴨居を活かして、新たに開口枠を造られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社規格品、杉材L型見切額縁に使用されています。

施工も簡単で、いい感じに仕上がっています。

 

 

 

 

 

(株)おぎもく規格品、L型見切、ケーシングのサイズは

見付け27mmで、足の長さは37mm52mmがあります。

もちろん、縦用・横用と揃っています。

 

 

古民家改修

 

 

古民家改修の進捗状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Mグレード浮づくり加工)を施工中です。

 

 

 

 

最近は、浮づくり加工が大好評で、足触りが心地良いとの言葉を頂いています(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

中央には、堀座卓を据える炉箱が出来ていました。

 

 

 

リフォームが始まっています

 

多可町の藤田工務店様のリフォームの現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

の存在感が大きいですね。

完成が楽しみです(^-^)

 

 

 

和室を洋間にリフォームされます

丹波市の(有)田野工務店様の離れの和室のリフォーム工事の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

施主様の80代のお母さんが安心で快適に暮らせるために、洋間に改修されます。

床には、杉床すぎもく30mm厚浮づくり仕上げ材を施工されます。

 

 

 

 

 

手触り・足触りの感触がとても良いと喜んでおられ、完成を心待ちにされています(^-^)