おぎもくブログ

カテゴリー: リフォーム

リフォーム始まります

 

 

篠山市三原工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

蔵の中はリビングになり、杉床 すぎもくを使用される予定です。

どのように出来上がっていくか楽しみです(^_^)

 

 

 

 

 

 

そして、杉床 すぎもくシリーズは新築にもリフォームにも大好評で

夏以降、既に80カ所以上の現場に使用されています。

 

 

 

杉床 すぎもくシリーズは、丸太選びから製材・乾燥・養生・加工まで

徹底的にこだわりぬいています。

 

 

古民家に 杉床すぎもく

 

篠山市のH工務店様の現場です。

 

 

 

 

古民家の広縁に、杉床すぎもく39mmを施工されました。

 

 

 

 

 

39mmの厚さにより、衝撃を吸収する歩行感の良さが心地よいです(^_^)

 

リフォーム完成

 

 

 

篠山市の久下工務店様のリフォーム現場が完成しました!!

 

 

 

 

 

 

 

フローリングは、杉床 すぎもく30mm厚 小節グレード

壁、天井は、杉羽目板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

既存の梁との調和もいい雰囲気を醸し出しています。

 

 

古民家改修工事

 

篠山市の畠井工務店様の古民家改修現場が

完成間近です。

 

 

 

改修前

 

 

 

 

 

改修後

 

 

 

 

 

 

 

内装改修前

 

 

 

 

 

 

内装改修後

 

 

 

 

 

 

 

床は、杉床 すぎもく30mm厚

 

 

 

天井にも、杉材を使用して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

塗り替えられた漆喰の壁との調和が良い雰囲気を醸し出しています。

黒光りした梁と真新しい杉材の調和も良い感じですね(^_^)

 

 

 

 

 

リフォーム現場

 

篠山市の、リフォーム現場です。

 

 

 

 

 

フローリングに 杉床 すぎもく15

壁に杉 白無節羽目板

使用されています。

 

 

 

最近では、杉床 すぎもくシリーズと杉羽目板の組み合わせ

人気急上昇中です(^_^)

 

 

リフォーム完成

 

 

 

宍粟市の小川建築様のリフォーム現場が完成しました。

 

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく30mm厚で下張りしてから、杉床 すぎもく15mm厚

の化粧張りをされている、こだわりの工務店様です。

 

 

 

いい感じに仕上がっています(^-^)

 

床の間の改修

 

黒田庄町の岡本工務店様の

お寺の床の間の改修現場です。

 

 

 

 

 

全て材を使用されています。

 

 

 

 

飾り棚に改修されました。

桧の良い香りが漂っています(^-^)

 

 

改修現場 完成しました

 

H工務店様の離れの改修現場が完成しました。

 

 

 

改修前

 

 

 

 

改修後

 

 

 

 

 

 

 

 

縁側の床には、杉床 すぎもく15mm厚

壁には、杉羽目板、壁板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

階段は、杉の無垢材を加工して施工されています。

 

 

 

リフォーム中

 

 

丹波市の細見建築様のリフォーム現場です。

 

 

 

 

 

土間だった所を、DKキッチンにリフォームされています。

 

 

 

 

床下の高さが取れないので、湿気対策を兼ねて すぎもく30mm

捨て貼りに使用されています。

 

空家改修工事

 

篠山市の畠井工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

床は、すぎもく30mm厚

壁は、杉無垢羽目板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関ホールには、桧無垢15mm厚フローリングを施工されました。

 

 

 

 

 

無垢材をふんだんに使用されて、いい香りに包まれています(^-^)