おぎもくブログ

カテゴリー: 上棟

上棟されました

 

 

 

丹波篠山市の小林建築様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材・柱杉材土台桧材です。

すべて中温乾燥木材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

中温乾燥木材は、心材と辺材の色の境目がはっきりしていて

赤身も柔らかい色合いになります。

 

 

 

 

 

 

 

床は、杉床すぎもく39mm厚を使用される予定です(^-^)

 

 

 

 

上棟されました

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱・土台材で構造材米松です。

 

 

 

 

心配されていた天候も梅雨の晴れ間で、順調に棟上げが進んでいました(^-^)

 

 

倉庫を建てられました

 

 

 

丹波篠山市の中山工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、で大工さんが手刻みされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、現し(あらわし)になっています。

中温乾燥ならではの自然な色合いですね(^-^)

 

 

 

上棟されました

 

福知山市の舟越工務店様の現場です。

無事上棟も終わり、順調に進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材米松土台桧材杉材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

耐力面材パネルは、京都府産構造用合板を使用されています。

 

 

 

順調に進んでいます

 

篠山市の石田建築様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、米松土台・柱材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野地板に 杉床すぎもく30mm厚 Sグレードを使用され

タルキレスの現しになっています。

 

 

 

 

 

 

 

現し(あらわし)なので、杉の良さがより感じられます(^-^)

 

 

 

上棟されました

 

篠山市の大對工務店様の離れの二階建ての現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレカットでは出来ない、タイコの隅木にタルキ化粧です!!

最近では、なかなか見られなくなりましたが

大工さんの手加工で施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材米松土台・柱桧材を使用されています。

 

上棟されました

 

篠山市の株式会社中井工務店様の現場です。

 

 

 

 

母屋の裏側に増築二階建ての棟上げです。

レッカーで、母屋の屋根を超えて材を運んで、建て方されました。

 

 

 

 

 

 

 

母屋の屋根と増築の屋根の難しい取り合いは

大工さんの手作業で刻みをされます。

大工さんの腕の見せ所ですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材米松土台、柱桧材を使用されています。

 

 

上棟されました

 

三木市の(株)八木建築様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平屋建てで、構造材米松

は、材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

リビングや寝室に、杉床すぎもくを使用される予定です(^-^)

 

 

上棟されました

篠山市の園田工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

土台材。

構造材は、米松を使用されています。

 

 

 

穏やかな天候のもと、順調に進んでいます(^-^)

 

 

上棟されました

 

 

篠山市の(株)中井工務店様の上棟3日目の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

構造材は米松で柱・土台は材です。

 

 

 

 

 

 

施主様にご挨拶させて頂き、棟上げ後も順調に進んでいます(^-^)