おぎもくブログ

カテゴリー: 上棟

山添住建様 上棟

京丹後市の山添住建様が7月8日(水)上棟されました。

構造材は、杉と米松。

この物件は、ハブ板が特徴的で巨大です。
元の部分は、幅が約50cm!!普通の家の約2倍の大きさです。


株式会社 中井工務店様上棟

いつもお世話になっています篠山市の
株式会社 中井工務店様が6月5日(金)に上棟されました。
数日後の写真です。


構造材は、米松。

タル木も綺麗におさまっています。

詳しい経過などは、中井工務店様のH.Pで書かれています。
最近ようやく梅雨らしい天気になってきました。
しかし木材にとっては、カビが起きやすく・丸太も水分を含んでいるため
乾燥時間も多くかかる厄介な時期です。
細心の注意をはらって扱っています

畠井工務店様上棟

篠山市の畠井工務店様が6月5日(金)上棟されました。
構造材は、米松。



今回は、お寺の庫裏で純和風の家になります。

玄関は、平柱になります。
樹種は桧でサイズは、なんと120mm*210mm!!

木俣工務店様上棟

5月27日(水)に多可町の木俣工務店様が上棟されました。
天候にも恵まれました
ラッキー

構造材は、米松(一部集成材)


土台は桧で防腐処理がしてあります。

今回は、当社の新人営業マンが初めて取った物件です。
熱血で頑張っています
ジョギング

宮下建築様上棟

丹波市春日町の宮下建築様が5月8日(金)上棟されました。

心配していた前日の雨も上がりました。
青いテープに巻かれているのが、7寸角の通し柱です。


構造材は、杉がメインで最大のサイズが、7m*120mm*390mmです。


実は今回の物件は、自然素材を使用した家で
自分たちの希望を取り入れてほしいと施主様が、
(株)おぎもくに相談に来られた物件です。
ここ数年、自然素材で家を建てたいが、どこに相談すればいいのか?
また高いのでは?と相談される方が増えています。
ひとくちに自然素材と言っても、樹種もいろいろとあるので、
必ずしも高いものではないと思います。
詳しくは次回で。

酒井工務店様上棟

丹波市春日町の酒井工務店様が4月3日(金)に上棟されました。
天候にも恵まれました!!!


地元でコツコツと仕事をされ、口コミでも評判の工務店様です。
(株)おぎもくもいつもお世話になっています。

構造材は米松。


柱・土台は桧です。

こちらの家も同町内なので、出来上がっていく様子を見れるので楽しみです。

上棟間近

以前、桧の特殊柱等の製材をブログで取り上げましたが、
大工さんによる手刻みも終わり、まもなく上棟です。
写真写りが良くないですが・・・


7mの垂木も完成です。


数日中に上棟されますおうち

桧 構造材

7月30日。京都府の建照工務店様が上棟されました。
前回の西村工務店様に続き、構造材のメインに桧を使用しています。



今回は、桧にこだわられ、野地板も桧を使用しています。

上棟

6月19日に南丹市の西村工務店様が上棟されました。

天候にも恵まれました。
 
今回は、構造材に特徴があります。
なんと、桧をメインに使用しています!!!


今年の初市に桧構造材を展示しましたが、思いのほか評判が良く実現となりました。