おぎもくブログ

カテゴリー: 中温乾燥

上棟されました

 

篠山市の株式会社中井工務店様の現場です。

 

 

 

 

母屋の裏側に増築二階建ての棟上げです。

レッカーで、母屋の屋根を超えて材を運んで、建て方されました。

 

 

 

 

 

 

 

母屋の屋根と増築の屋根の難しい取り合いは

大工さんの手作業で刻みをされます。

大工さんの腕の見せ所ですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材米松土台、柱桧材を使用されています。

 

 

DIY

 

DIYデッキです。

 

 

杉床すぎもく39mm厚 Fグレードの原板を四面加工したものを

デッキ床に使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは作業工程です。

 

 

 

 

 

 

39mm厚は、重厚感がありますね(^-^)

 

 

 

 

 

DIYとは思えないくらいしっかり出来ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

上棟されました

 

三木市の(株)八木建築様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

平屋建てで、構造材米松

は、材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

リビングや寝室に、杉床すぎもくを使用される予定です(^-^)

 

 

古民家大改修

 

 

篠山市の古民家大改修の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

補強梁240mm300mm幅の梁を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の梁は全て中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

屋根裏には、杉板を張られる予定です(^-^)

 

 

上棟されました

篠山市の園田工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

土台材。

構造材は、米松を使用されています。

 

 

 

穏やかな天候のもと、順調に進んでいます(^-^)

 

 

リフォーム始まりました

 

篠山市の小林建築様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく39mm厚 (Fグレード、浮造り加工)

を施工されます。

 

 

 

 

 

39mm厚だと根太レスで使用でき、歩行感も良く、断熱効果も高いですね(^-^)

 

 

杉 窓枠材

 

加西市のF様邸の現場です。

 

 

少し前に、杉 窓枠材を納品させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

窓枠材を取り付けられましたので

現場に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

 

杉窓枠材は、(株)おぎもくの規格品で

浮造り加工品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床材も、杉床すぎもくを使用されます。

 

 

 

無垢材に囲まれた家になります(^-^)

 

 

 

 

上棟されました

 

 

篠山市の(株)中井工務店様の上棟3日目の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

構造材は米松で柱・土台は材です。

 

 

 

 

 

 

施主様にご挨拶させて頂き、棟上げ後も順調に進んでいます(^-^)

 

 

杉床すぎもく施工されました

 

福井県の今井建築様の現場です。

杉床すぎもく 30mm厚Mグレードを施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢材をふんだんに使用されていて、完成が楽しみです(^-^)

 

自然塗料を塗装されています

 

 

杉床すぎもく 15mm厚 Fグレードを施工される前に

作業場にて自然塗料オスモのフロア―クリアを塗装されています。

 

 

 

 

 

 

 

塗装される時は、自然塗料蜜蝋等がおすすめです(^-^)