おぎもくブログ

カテゴリー: 内装材

古民家改修現場

 

 

丹波篠山市の畠井工務店様の古民家改修現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床に 杉床すぎもく30mm厚 Mグレード(浮づくり加工)を施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浮づくり加工は足触りが良く、施主様がとても気に入っておられました(^-^)

 

 

杉床すぎもく納材しました

 

 

杉床すぎもくを多くの工務店様に使用して頂き

多くの現場に納材しています。

 

 

 

 

 

 

舞鶴市の土本工務店様の現場です。

リフォームで杉床すぎもく30mm厚 上小グレードを施工されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、丹波篠山市の富田工務店様の現場です。

杉床すぎもく 39mm厚 上小グレードを施工されます。

古民家風に仕上がる予定で、天窓から採光され明るい部屋になりそうです。

 

 

 

 

 

 

どちらの現場も完成が楽しみですね(^-^)

 

 

 

 

 

配達前

 

 

杉床すぎもく、杉 窓枠材の出荷前です。

 

 

 

杉床すぎもく39mm厚、30mm厚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉 窓枠材

 

 

 

 

 

 

多くの工務店様に使用していただき、今日もあちこちの現場に配達です。

 

 

杉床すぎもくも杉 窓枠材もすべてこだわりの中温乾燥木材です(^-^)

 

 

壁板

 

杉 1等節有 2m合ジャクリ加工壁板の施工現場です。

厚みは12mm。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収納や納戸等に多く使用されています。

 

 

 

 

 

杉の調湿作用の効果が大きくおススメです(^-^)

 

 

 

 

 

リフォーム完成しました

丹波篠山市の株式会社中井工務店様の大規模リフォームが完成しました。

一階の床には、前面に杉床 すぎもくを使用していただきました。

 

 

 

杉 39mm厚フローリング

 

 

増築現場に、杉床 すぎもく39mm厚浮づくり仕上げ

倉の床改修に、杉床 すぎもく39mm厚プレナー仕上げを使用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

39mm厚は、見た目も迫力があります!!

 

 

 

 

 

杉の厚床は、調湿作用足触りが別格です(^-^)

 

 

 

 

エンドマッチ加工

 

 

杉床 すぎもくエンドマッチ加工をしています。

(エンドマッチ加工とは、縦方向のさね加工です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施工性が良く、最近ではエンドマッチ加工の杉床 すぎもくの受注が増加しています。

 

 

 

 

 

 

写真は、15mm厚ですが、30mm厚39mm厚

杉床 すぎもくもエンドマッチ加工できます。

 

 

 

 

 

 

杉窓枠材

 

 

リフォームの現場に、杉の窓枠材建具枠材を使用されました。

すべて中温乾燥で丁寧に乾燥しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鴨居と壁の見切りには、、杉L型ケーシングがおさめられています。

 

 

 

工事完了です

 

丹波篠山市の小林建築様のバリアフリー工事完了しました。

 

 

 

 

杉床 すぎもく30mm厚 Mグレードを使用されています。

杉の階段

 

杉の階段材40mm厚の踏板

現場施工取り付けされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

浮づくり仕上げ(研出し)加工された階段は、杢目(もくめ)が際立ち

滑り止め効果もありそうですね。