おぎもくブログ

カテゴリー: 加工

古民家改修

 

古民家の改修現場です。

 

玄関の天井やリビングに、杉羽目板(上小グレード)を使用して頂き

トイレの天井や壁には、杉 赤身節有 あいじゃくり目透かし加工の板を

使用して頂きました。

 

 

 

 

杉 羽目板 上小グレード

 

 

 

 

 

 

杉 赤身節有材 (あいじゃくり 目透かし加工)

 

 

 

無垢材の良さをふんだんに活かされています。

 

 

加工中

 

京都府京丹波町の建照工務店様が加工をされてます。

 

 

 

 

構造材は、です。

大黒柱も、後日納入予定です。

すぎもく加工中

 

杉床 すぎもく39の加工の様子です。

 

製材後、中温乾燥でじっくりと乾燥し、1か月以上養生した

原板を加工しています。

 

 

最近は、39mm厚を使用して頂く現場が大幅に増えて、有難いことです。

 

加工時も、ただ機械に投入するだけではなく、木の向きやクセなど1枚1枚確認し

加工後の製品も、品質管理責任者が、更に等級別に選別していきます。

 

 

 

 

 

杉 廻り縁加工

 

 

(株)おぎもく オリジナル規格品 杉 廻り縁を加工しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

無節材で、綺麗な色をしていますラッキー

 

 

 

羽目板を加工しています

 

 

杉の羽目板の加工中です。

 

 

 

 

 

 

本実加工の目透かしの製品です。

 

厚みは12mmで、軒天や内装の壁や腰板に使用して頂いてますニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

通気胴縁

 

通気胴縁の注文があり、銅縁に通気加工をしました。

 

 

 

 

 

 

 

このような別注加工も対応しておりますラッキー

 

 

杉 窓枠取付け中

先日、N様邸に納材した 杉窓枠の取付けの様子です。

杉 無垢窓枠材も全て中温乾燥木材ですラッキー
 

ケーシング加工

杉ケーシングを加工中です。
ケーシングは、額縁壁見切り等に使用されます。



L字型に加工します。

27mm見付で、足の長さは。37mm52mmの2種類で
縦用横用がありますニコニコ
 

杉 別注加工木材

N邸様の窓枠材に、杉別注加工材を納めさせていただきます。

幅ジャストカットで、サッシごとに荷造り梱包しています。

建築現場の手間を少しでも減らし、効率よく仕事ができることを1番に
より品質制度の高い製品を出荷させて頂きます
楽しい
 

プレーナー仕上げ

杉平角構造材を中温乾燥で乾燥後、養生期間を終えて
4面プレーナーの仕上げに入ります。
こちらが、加工前の構造材。
ぼやけたような色合いになっています。


これがプレーナーと言う機械で、構造材を仕上げていきます。

ただ構造材を流すだけではなく、木のクセを読みながら微調整をします。

加工後。
綺麗になりました。中温乾燥ならではの柔らかい色合いになっています。


全ての材料の加工後、プレカット工場へ搬入します。