おぎもくブログ

カテゴリー: 無垢材

通し柱製材

 

通し柱の製材中です。

 

 

通し柱用の桧丸太。

長さは、6mです。

 

 

 

 

真っすぐなように見えて、微妙な曲りもあるので

木のくせを見極めて製材します。

 

 

 

 

 

この後は芯挽きを入れて、中温乾燥でじっくりと乾燥します。

 

 

 

6mの長さでも、長く感じますが

来週は、14m!!の長さの丸太の製材予定です。

 

 

 

 

 

柱 仕上げ挽き

 

管柱の仕上げ挽き中です。

 

 

 

 

丸太を製材して、中温乾燥でじっくりと乾燥し

養生期間が1か月以上経過した製品のみを仕上げします。

 

 

 

 

養生が終わった柱。

乾燥により、芯挽きを入れた個所が開いているのが分かると思います。

 

 

 

 

微妙ですが、乾燥によりわずかに曲がっています。

 

 

 

 

 

この曲りや開きを修正挽きします。

 

 

 

仕上げ挽き後。

 

 

 

 

 

 

この後は、モルダーと言う機械で最終仕上げをします。

 

修正挽きをせずに、いきなりモルダーで仕上げすることも可能ですが

やはり、施工後しばらく経ってから違いが表れてくることが多いので

必ず、修正挽きをします。

 

 

 

 

 

リフォーム完成

 

 

 

篠山市の久下工務店様のリフォーム現場が完成しました!!

 

 

 

 

 

 

 

フローリングは、杉床 すぎもく30mm厚 小節グレード

壁、天井は、杉羽目板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

既存の梁との調和もいい雰囲気を醸し出しています。

 

 

通し柱 修正挽き

 

製材後、乾燥機で中温乾燥し、1か月以上の養生期間を経て

通し柱修正挽きをしています。

 

修正挽きとは、乾燥により生じた曲がりを修正する作業です。

 

 

 

修正前の通し柱。

ミリ単位で修正挽きをします。

 

 

 

 

1本1本曲りの状態を見極め、仕上げていきます。

 

 

 

 

 

修正挽き後。

 

 

 

修正挽き後は、モルダーと言う機械で

最終仕上げに入ります。

 

 

乾燥後に修正挽きをせずに、いきなりモルダーで

仕上げることもできますが、その場合、再び製品の曲りが

生じる可能性が高くなり、安定した製品にならないので

必ず、修正挽きをします。

 

 

 

上棟されました!!

 

 

丹波市の酒井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

構造材米松

床組と柱は、桧材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

大屋根のタルキの施工中です。

 

 

 

 

 

梅雨の合間で、天候にも恵まれて順調に進んでいます。

 

 

 

 

楠(クスノキ)製材

 

楠(クスノキ)の製材をしています。

直径は約80cm。

 

 

 

 

 

お寺に生えていた木で、製材後は再びお寺のテーブルとして

使用されます。

 

 

 

 

 

 

楠は、強い独特のにおいがします。

 

そのにおいは、樟脳防虫剤のにおいそのままです(^_^)

 

 

 

上棟されました!!

 

 

篠山市の株式会社中井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

構造材は、

土台、柱です。

 

 

 

 

 

 

 

中温乾燥ならではの 柔らかい色合いです。

 

 

 

 

全て、兵庫県産木材の杉、桧を使用されています。

 

 

リフォーム現場

 

篠山市の、リフォーム現場です。

 

 

 

 

 

フローリングに 杉床 すぎもく15

壁に杉 白無節羽目板

使用されています。

 

 

 

最近では、杉床 すぎもくシリーズと杉羽目板の組み合わせ

人気急上昇中です(^_^)

 

 

リフォーム完成

 

 

 

宍粟市の小川建築様のリフォーム現場が完成しました。

 

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく30mm厚で下張りしてから、杉床 すぎもく15mm厚

の化粧張りをされている、こだわりの工務店様です。

 

 

 

いい感じに仕上がっています(^-^)

 

上棟されました!!

 

 

篠山市の(株)中井工務店様の上棟日です。

 

 

 

 

 

構造材は杉で、柱は桧を使用されています。

中温乾燥ならではの、木の良い香りで溢れています。

 

 

 

 

どちらも兵庫県産木材中温乾燥木材です。

 

 

国の地域型グリーン化事業として、地域材を使用する取り組みで

地域の活性化、森林資源の活用をはかろうとされています。