おぎもくブログ

カテゴリー: 自然素材の家

杉床すぎもく施工されました

 

福井県の今井建築様の現場です。

杉床すぎもく 30mm厚Mグレードを施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢材をふんだんに使用されていて、完成が楽しみです(^-^)

 

施工中です

 

先日上棟されたS様邸。

早速、杉床すぎもくを施工されています。

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Mグレード

 

 

 

 

 

杉の無垢材に囲まれた趣味の部屋は

癒しの空間になると思います。

 

 

完成しました!!

 

丹波市のH様邸完成しました!!

1階も2階も 杉床すぎもく30mm厚を使用されています。

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Mグレード

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Fグレード

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、全て浮作り加工仕上げです。

足触りや歩行感が抜群に良くて、部屋を暖められたら

床暖房をしているように感じると、施主様も大満足されていました(^-^)

 

 

 

 

 

天井は、30mm厚の二重貼りです。

こちらも、浮作り加工仕上げで、良い感じに仕上がっています。

 

 

桧 フローリング

 

 

桧のフローリングを施工されています。

 

 

 

 

 

 

製材・乾燥・加工 全て弊社で仕上げ

15mm厚の無節上小グレードです。

 

 

 

 

 

桧のフローリングは、製材で ほとんど取れないので

在庫のある時しか販売できませんが

杉床すぎもくとは、また違った魅力がありますね。

 

 

 

 

工房

 

 

古民家を改修された現場に、新たに施主様の趣味の

工房平屋建てを新築されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

柱や構造材は、全て杉の中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

 

床には、杉床すぎもくを使用される予定です(^-^)

 

 

杉床すぎもく納材しました 

 

 

丹波市の杉上工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく30mm厚 Fグレードをリフォームに使用されます(^-^)

 

手づくりのテレビボード

 

丹波市のA様邸完成です。

 

 

 

 

床は、杉床すぎもく30mm厚 小節グレード

柿渋で着色してあります。

 

 

テレビボードは工務店様手づくりです!!

仕上がりがとても綺麗です(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

壁も杉板で、ドアに合わせて着色してあります。

 

 

現しの天井板

 

西脇市の山田工務店様の現場です。

杉床すぎもく天井板として使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく15mm厚 上小グレード

浮作り加工なので、木目が一層際立って

良い感じに仕上がっています(^-^)

 

杉床すぎもく経年変化

 

 

(株)おぎもく内の和久湧久工房(わくわくこうぼう)で

杉床すぎもくを張っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

平成22年1月からなので、約9年の月日が経過しています。

 

またこのように、フローリングを壁には当てていないので

家に施工するより、実(さね)に隙間が空きやすい環境になっています。

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく 上小グレード

 

 

 

 

 

杉床すぎもく Fグレード

 

 

 

9年経過しても、ほとんど反り等は見られません。

 

丸太の選別、生産工程、中温乾燥、養生、加工技術等

にこだわりを持って、杉床すぎもくを生産しています。

 

 

上棟されました

 

 

篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、米松です。

化粧梁には、杉の中温乾燥木材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めったに見られない、上からの写真です(^-^)