おぎもくブログ

カテゴリー: 自然素材の家

上棟されました!!

 

 

篠山市の園田工務店様が晴天の中

無事上棟されました!!

 

 

 

 

 

 

 

梁桁は、米松は、桧材を使用されています。

 

完成しました

 

丹波市の宮下建築様の現場が完成しました!!

 

 

 

 

 

 

 

梁は、杉無垢 中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

フローリングは、杉床 すぎもく39mm厚で腰板も杉材を使用されています。

 

 

無垢材による断熱効果で、冬も暖かそうですね(^_^)

 

 

上棟されました!!

 

福知山市の舟越工務店様が上棟されました!!

 

 

 

 

 

 

は、杉無垢中温乾燥木材です。

 

 

 

 

晴天にも恵まれ、無事上棟されました。

 

 

 

 

配達直前!!

 

 

写真は、杉床 すぎもく39mmすぎもく30mm押し入れ中段セットです。

 

 

 

押し入れ中段セット

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく30mm

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく39mm

 

 

 

 

今日も、あちらこちらの現場に配達されます。

 

夏以降、特に39mm厚30mm厚厚板の杉床を使用して頂く現場が

大きく増えてきています。

 

 

木材の本来の性質を活かす、中温乾燥の杉材で

安心・安全・快適な暮らしのお手伝いが出来ることと確信しております。

 

 

 

 

上棟されました

 

 

丹波市の宮下建築様 S様邸上棟です。

 

 

 

 

 

 

 

柱、桁、梁は、全て杉の中温乾燥木材を使用されています。

土台は、桧の中温乾燥木材です。

 

 

 

 

床は、杉床すぎもく39mm厚を使用される予定です(^_^)

 

 

 

 

 

 

古民家に 杉床すぎもく

 

篠山市のH工務店様の現場です。

 

 

 

 

古民家の広縁に、杉床すぎもく39mmを施工されました。

 

 

 

 

 

39mmの厚さにより、衝撃を吸収する歩行感の良さが心地よいです(^_^)

 

リフォーム完成

 

 

 

篠山市の久下工務店様のリフォーム現場が完成しました!!

 

 

 

 

 

 

 

フローリングは、杉床 すぎもく30mm厚 小節グレード

壁、天井は、杉羽目板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

既存の梁との調和もいい雰囲気を醸し出しています。

 

 

上棟されました!!

 

 

丹波市の酒井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

構造材米松

床組と柱は、桧材を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

大屋根のタルキの施工中です。

 

 

 

 

 

梅雨の合間で、天候にも恵まれて順調に進んでいます。

 

 

 

 

古民家改修工事

 

篠山市の畠井工務店様の古民家改修現場が

完成間近です。

 

 

 

改修前

 

 

 

 

 

改修後

 

 

 

 

 

 

 

内装改修前

 

 

 

 

 

 

内装改修後

 

 

 

 

 

 

 

床は、杉床 すぎもく30mm厚

 

 

 

天井にも、杉材を使用して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

塗り替えられた漆喰の壁との調和が良い雰囲気を醸し出しています。

黒光りした梁と真新しい杉材の調和も良い感じですね(^_^)

 

 

 

 

 

リフォーム現場

 

篠山市の、リフォーム現場です。

 

 

 

 

 

フローリングに 杉床 すぎもく15

壁に杉 白無節羽目板

使用されています。

 

 

 

最近では、杉床 すぎもくシリーズと杉羽目板の組み合わせ

人気急上昇中です(^_^)