おぎもくブログ

カテゴリー: ブログ

県産材振興特市

原木市場の特市が続きます。
9月7日(月)兵庫県宍粟市の 株式会社 山崎木材市場
県産材振興特市がありました。



大雨の影響で少ないかなと思ってましたが、非常に多くの原木が出ています。



せり風景。

この日は大変暑く、33℃くらいありました。
市場は日影があまりないので、大変です
たらーっ

フローリング 在庫セール

現在、旧サイズのフローリングの在庫一掃セールを行っています。
もちろん旧サイズでも品質は、現行と全く同じです。
施工後、反る事はほとんどありません。
数に限りがありますので、無くなり次第終了します。
このチャンスをお見逃しなく
楽しい

創業記念特別市

京都府綾部市の 京都丹州木材市場で9月1日(火)
に創業記念特別市がありました


特別市と言うこともあり、普段の2倍以上の原木が入荷してます。

買い方も普段より多いです。

今回は、杉丸太を多く競り落としました。
こちらは、長さ4m、径42cmの杉丸太。
まっすぐで年輪が締まっています。


かなり良いものが取れそうです楽しい
こちらも、年輪の締まった良い丸太です。

上棟

京都府舞鶴市の株式会社 奥田工務店様が8月26日(水)上棟されました。

構造材は、杉。
もちろん、おぎもくこだわりの中温乾燥材です。



フローリングは、39mm厚の杉 無垢材を使用されます。
mmでは分かりづらいかもしれませんが、分厚い!!です
モグモグ

無垢材はこんなもん???

無垢材使用の家で数ヵ月後にフローリング等が大きく反ってきたり
音が鳴ったりするので聞いてみると
「無垢材とはこんなもんですから」と返答されたが本当かと
聞かれたことがあります。
この「無垢材はこんなもん」と言う台詞は、大変危険に感じます。
はっきり言って「都合のいい」の言葉です。
何度か書きましたが、木材の反る理由は、未乾燥材か過乾燥材の場合
がほとんどです。
なぜ「都合のいい」の言葉かというと未乾燥材は、乾燥コストを削っている為
安いものが多いです。つまりコストダウンです。
残念ながら乾燥の甘い材料は多く出回っています。
きちんと乾燥した材料との価格差でも2割も差はありませんが・・・
きちんと乾燥した材料は、反ることはほとんどありません。
この常識は、なかなか広まってませんがたらーっ

住宅見学会

京都府舞鶴市の株式会社 奥田工務店様の住宅見学会が
8月7日(金)、8日(土)の2日間開催されました!!


こちらは、モミの天板使用のカウンター。
奥田工務店様の手づくりです。


同じく、モミの洗面台。

実は、天板は2回乾燥機に入れています。
なぜなら、巾が広いので、どうしても後で反りやすくなる為です。
2回入れることにより、反り等はほとんど起きません。

押入れ中段セット。
もちろん、乾燥無垢材です。


一方こちらは?

実は、げた箱です。
筋違いが入ってるやんか~と突っ込まないように
たらーっ
奥田工務店様のデザインです。
今週に早くも2件目の上棟をされます。
大忙しですね
楽しい

完成しました!!

篠山市の畠井工務店様の物件が完成しました!!


内装材にも無垢材がふんだんに使用されています。

建材に当社の 杉 無垢ケーシングが入っています。
違和感なく入ってます
ラッキー


ケーシング等、内装枠材も数が揃えば独自のサイズも出来ますので
お気軽に問い合わせください
楽しい

デカンショ祭

8月15日(土)、16日(日)篠山市で「デカンショ祭」がありました。
やぐらからの景色です。


木材が赤っぽく見えるのは、床の色の反射です。
構造材は、桧です。


(株)おぎもくも協賛させていただきました。


こちらは、祭り本番。
綺麗にライトアップされていますね
楽しい

大掃除

恒例?の大掃除です。
掃除前


掃除後

あまり、変わってないようにも見えますが・・・・・
普段から掃除しているということで
たらーっ
14日(金)~16日(日)まで休みです。

デカンショやぐら

「ささやま百年家」グループが発起人の「デカンショやぐら」が
8月8日(土)に上棟されました。

構造材は、ほとんどが桧です。

近くで見ると、かなり大きいです!!!


8月15日(土)、16日(日)の「デカンショ祭り」のシンボルになります楽しい