おぎもくブログ

カテゴリー: ブログ

夏季休業日のお知らせ

夏季休業日を下記の通りとさせていただきます。
8月14日(金)~16日(日)
ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

木霊供養市

丹波市の 協同組合 丹波林産振興センターで木霊供養市がありました。
木霊供養法要


法要後、せり売りが始まります。
丸太の径、曲がり、色合い、節の近さなど確認します。
いつものことながら、真剣勝負!!です。


時期のせいもあり、出品原木はやや少量でした。

この中で、杉の丸太をせり落としました!!


年輪の締まったきれいな色の丸太なので
上質の内装材が取れそうです
楽しい
この後、製材に入ります。

完成見学会のお知らせ

今週8月7日(金)、8日(土)の2日間 
舞鶴市の株式会社 奥田工務店様の完成見学会が行われます。
京都府産の木材を使用した家です。
詳しくは、奥田工務店様HPに書かれていますので、ぜひご覧ください
楽しい

杉 無垢フローリング特徴②

無垢材には、調湿作用と言う素晴らしい特性があります。
調室作用とは湿気が多い時は水分を吸い、湿度が低いと水分を出す作用のことです。
最近では、ウレタン等で傷が付かないようにコーティングされたものがありますが、
おススメは出来ません。調湿作用が無くなります。
自然塗料ならば、大丈夫ですが。。。


価格についてですが、よく「高いのでは?」と言われますが決して
高すぎるということはないと思います。
例えば、ハウスメーカーなどでは、オプション扱いになるので
高くなります。
厚みが薄いと1枚単価は安くなりますが、30mmや39mm厚のフローリングだと
根太レス仕様になるので、思ったより差は出ません。
一概には言えませんが、建材の中級から上級のフロア並みの価格になると
思います。ただし、無垢材にも価格がピンキリなので、
しっかりと乾燥・養生された材を使用することが重要です。

最近思うことですが、無垢材をもっと気楽に気兼ねなく
使用出来るようになればと思います。
実際には、イメージが先行している気がします。
無垢材には、調湿作用と並んで経年変化と言う特徴があります。
使い込むうちにだんだんと色がなじんできて、何とも言えない味わいが
出てきます。
わび さびを感じる瞬間ですね楽しい

杉 無垢フローリング特徴

杉 無垢フローリングの特徴について。
一般的に無垢フローリングと聞くと、反る・高い・傷がつきやすい
と言ったイメージがあると思います。
これらをひとつひとつ検証します。
今回は、杉のフローリングについてです。


まず、杉は傷が付きやすいと言われますが、確かに建材に比べ傷つきやすいです。
なぜなら、杉は柔らかいからです。
しかし、この柔らかさが無垢材のメリットで、衝撃を吸収します。
これは、歩くだけではっきりと感じることができます。
これは厚みが増すほど効果は大きくなります。
また肌触りが良いので、特に子供部屋に最適です
楽しい

無垢材と言うと必ず「反るのでは?」と言われます。
以前にも書きましたが。反る原因は、未乾燥材か過乾燥材の
材料の使用によるものがほとんどです。
含水率を最大でも12%以下まで落とし、その後約1か月養生後に加工すれば
反ることはほとんどありません!!

これに関して、無垢材には調湿作用と言う最大のメリットがあります。
調湿作用により、部屋の中は最適な湿度(約50~60%)を保てます。
ニュースで話題になった、新型インフルエンザも湿度を約60%に保つと
ウイルスが死滅すると報告されています。

続きは、次回で。。。

巾木 加工中

杉 無垢巾木を加工しています。
前回のタルキと同じくモルダーで加工します。


傷がないかなど1本1本チェックします。

最近では、杉 無垢内装材の人気が非常に高くなっています。

もちろん全て乾燥木材で、ひとつひとつチェックしながら
つくっています。

順調です。

篠山市の畠井工務店様の物件が順調に進んでいます楽しい


こちらは、腰板に米松を使用しています。

皆既日食

今日、国内で46年ぶりとなる皆既日食があり
丹波市内でも、部分日食が見られました
晴れ
肉眼では、こんな感じです。

そこで、太陽を見るための工場ならではの秘密兵器がこれ!!!

溶接用です・・・たらーっ
意外や意外。くっきりと部分日食が見れました。
写真では、ぼやけてますが・・・


辺りも薄暗くなりました。

完成しました!!

京都府南丹市の 谷利(たにかが)工務店様 の物件が完成しました!!

あらわし工法で無垢材をふんだんに使用されています。
屋根の化粧野地は、杉30mm無垢フローリングです。


こちらは、和室の天井。

玄関の床は、杉39mm無垢フローリングで、無節上小です。
今、人気急上昇中のフローリングです。


こちらは、杉39mm無垢フローリングです。

30mmと39mmで断熱効果も高く、夏は涼しく冬は暖かい家になります楽しい
また、時が経つにつれ、色もだんだんとなじんできて、趣のある家になっていきますラッキー
無垢材ならではの魅力ですね!!