おぎもくブログ

カテゴリー: ブログ

初市終了しました

1月9日(金)に開催した おぎもく初売り出しが無事終了しました。
心配していた天候も晴れました。
お客様も最初は少ないかなと思っていましたが
夕方まで途切れることなく新規の方も多く来られました。
‘おぎもくは品質が余所に比べ格段に良いね‘と言われたのが大変うれしかったですモグモグ

初市の様子
内装材のサンプル・カタログ100セットもすべて無くなり
渡せなかった工務店様には大変申し訳ありませんでした。
現在、大急ぎで作成していますのでもうしばらくお待ちください

内装材サンプル・カタログ

明日 初市です。

明日9日(金)、恒例の(株)おぎもくの初市です。
お買い得商品はもちろん、内装材・加工材の展示もしていますので
ぜひ手にとってお確かめ下さい
工具
こちらは、昨年の初市

完成しました!!

昨年末になりますが、株式会社 中井工務店様のO邸が完成しました。


構造材のメインが桧だったので、原木集めもかなり気合が入りました。
なぜなら、桧は杉に比べて成長が遅く、径の大きい丸太が、
なかなか手に入りません。
丸太探しも、兵庫県・京都府と探しましたが質のいいものが、
すべては揃わなかったので、遠くは三重県からも丸太を仕入れました。
1本1本すべて原木からチェックしています。
その甲斐あってすばらしいものが出来ました
ラッキー
建物の詳細は、中井工務店HPに載っています。

あけまして おめでとうございます

本日5日(月)より通常営業しています。
今年も、乾燥・加工等の品質にこだわり
お客様の期待を裏切らない製品づくりをしていきますので、よろしくお願いいたします。
なお、1月9日(金)は、(株)おぎもく初市です。
お買い得商品等取り揃えていますので、お気軽にお越しください
かどまつ

大掃除

今年最後の出勤日で、今日は大掃除です。

特注サイズの注文材も無事出来ました楽しい

来年は、1月5日(月)からの営業となります。
2009年も(株)おぎもくをどうぞよろしくお願いします。

年末年始休業のご案内

年末・年始の休業日を勝手ながら下記の通りとさせていただきます。
     12月30日(火)~1月4日(日)
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いします。

リフォーム完成

三田市の藤田建築様の大規模リフォームが完成しました。
以前ブログに書きましたが、新建材を全く使用しない家になっています。

構造材は杉無垢材。

杉腰板。しっかりと乾燥・養生してあるので反る事は、ほとんどありません。


こちらは、無目枠材。新建材の代わりに杉無垢材を使用しています。

杉材の製品はなかなかおもしろくて、施工直後は色の違いがくっきりと表れますが
時間が経つにつれだんだんと色合いがなじんできます。
その為、住めば住むほどなんとも言えない味わいがでてきます。

乾燥終了

前回、乾燥機に入れた杉板の乾燥が終了しました。

中温乾燥の為、色も大きく変わっていません。
加工後も天然乾燥とあまり変わらない色合いになります

含水率を12%以下まで落としているので、木材の変形が起きています。

この後、約1ヶ月間倉庫で養生します。これが本当に本当に大事!!です。
養生期間が少ないと加工後に反り等が生じます。
乾燥により生じた変形も養生をきちんとして加工すれば
ほとんど狂いのない製品になります。

温故知新

温故知新とは
「昔のことをよく調べてそこから新しい知識や見解を得る」という意味です。
おぎもくでは、内装材を杉無垢乾燥材でつくっています。
以前の家は、ほとんどが大工さんの手刻みによりつくられていましたが
現在では、多くが新建材です。
理由としては、手刻みでは手間がかかることや反りなどのクレームを避けるためだと思われます。
しかし最近では、木目調の新建材も多く販売されています。
このように人は無意識に木材を求めるのでは?
との考え方から乾燥無垢材の内装材に取りかかりました。
そして、手間がかからず、反り等もほとんど起こらない内装材をつくることに成功しました。
内装材サンプルをまとめてみました。




内装材は、10年以上の実績があるので安心してご使用ください工具

パンフレット

おぎもくでは、パンフレットを作成しています。

住宅ローンやリフォームローンについて

JAS(日本農林規格)についての説明や木材の乾燥の重要性など。
乾燥木材という言葉でひとくくりにされていますが
乾燥方法と含水率により大きく違うことなど


また、内装材の施工写真等も載っています。


数に限りがありますので、興味のある方はメールにてお問い合わせ下さい。