おぎもくブログ

古民家大改修の現場に杉床すぎもくを施工されました

 

福崎町の古民家大改修の現場です。

和室四つ間取りの部分が完成しました。

 

 

 

畳も入り、以前使用されていた建具も使われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく 30mm厚 小節グレード(浮づくり仕上げ)になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

浮づくり仕上げにより、足触りも心地良いです(^-^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です