おぎもくブログ

カテゴリー: 上棟

杉無垢フローリング 杉床すぎもく

 

杉無垢フローリングの杉床すぎもくが大好評で多くの現場へ出荷されています。

 

 

 

 

杉床すぎもく15mm厚Fグレード(節有り赤身化粧材) エンドマッチ加工

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく39mm厚上小グレード 浮造り エンドマッチ加工

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

トイレ棟の外壁に杉床すぎもく15mm厚 Fグレードを施工されました。

Fグレードは赤身の部分のみ使用しているので、耐久性も優れています。

 

 

 

 

 

 

こちらも丹波篠山市の(株)中井工務店様の離れの改修現場です。

既存の床の上に杉床すぎもく15mm厚 Fグレード エンドマッチ加工を施工されました。

 

 

 

 

建材の床から無垢のフローリングになったことで、暖かみがあり足触りがすごく良いと施主様から嬉しい言葉を頂きました。

 

 

杉床すぎもくは、人と木に優しい中温乾燥木材です。

 

上棟されました

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様が2軒上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

柱・土台材。

構造材は、材です。

 

 

 

全て兵庫県産木材で、人と木に優しい中温乾燥木材です。

中温でじっくりと時間をかけて乾燥することで高温乾燥に比べ手間と時間はかかりますが

木が本来持っている成分が残り、木の心地よい香りが広がります(^-^)

 

 

 

増築工事現場

 

丹波市の細見工務店様の増築現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材は 杉中温乾燥木材で手刻みされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根は、垂木レスで 杉床すぎもく30mm厚 源平節有化粧材を

現しの野地として使用されました。

 

上棟されました

 

 

丹波篠山市の畠井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

土台・柱材。

構造材材です。

全て人と木に優しい中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

タルキ材で人気急上昇中の平割ハナ化粧材です。

 

 

 

 

木材業界で平割材は反り・曲がりが大きいとの概念がありますが

丸太の選別や製材・乾燥方法等で反り・曲がりの無いタルキの生産は可能です。

 

 

 

 

 

リビングの吹き抜けには、地松の梁を2本、化粧梁として使用されます。

 

 

上棟されました

 

 

(株)ハンドワークス様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

特殊な加工が多く、プレカットを三重県のコウヨウ(株)様でお世話になった物件です。

 

 

 

 

 

ドイツ製フンデガー加工機での斜め登り梁の仕上がりです。

 

 

 

 

 

 

 

構造材も柱材も全て中温乾燥木材兵庫県産木材です。

特殊な加工が多かったので、担当の弊社営業も待ち遠しさと不安がありましたが

無事に棟上げが進みました。

 

上棟されました

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の棟上げです。

 

 

 

 

住居と事務所の併設になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平屋建てで、コの字型で大きな建物で迫力があります!!

 

 

 

 

 

 

全てが弊社の中温乾燥木材です。

完成が楽しみですね(^-^)

 

順調に進んでいます

 

 

丹波市の株式会社 宮下工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

土台は、中温乾燥木材

 

 

 

 

 

 

構造材は、材の中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

タルキは大人気商品の 桧の平割材です。

 

 

 

 

 

全て兵庫県産木材を使用されています。

順調に施工が進み完成が楽しみです(^-^)

 

上棟されました

 

 

西脇市の(有)山田工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

土台材。梁・桁材で 全て兵庫県産木材中温乾燥木材になります。

 

 

 

 

 

 

 

野地には、15mm厚の杉荒板を使用されています。

タルキは、弊社大人気商品の平割乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

無垢材に囲まれた家の完成が楽しみですね(^-^)

 

 

上棟されました

 

 

 

丹波篠山市の畠井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

土台は、材。

柱・横架材材で、全て中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

 

垂木は、桧の芯去り材ハナ化粧材です。

 

 

 

 

 

床や壁も杉の無垢材を使用されます。

 

施主様が、木の香りがする無垢材をふんだんに使用されている工務店様を探されていて

実現しました。

 

 

土台・柱・横架材等は、もちろん全て人と木に優しい中温乾燥木材です(^-^)

 

棟上げされました

 

 

 

丹波篠山市の(有)岡田工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

 

 

コテージを2棟続いて棟上げされました。

 

 

 

 

登り梁の上端をシャクリプレカットし、現しの天井材も兼ねて

杉床すぎもく30mm厚 Mグレード(節あり源平化粧材)を施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桧のタルキを使用し、断熱材を入れつつ通気層も作り、屋根終いをされました。