おぎもくブログ

カテゴリー: 上棟

上棟されました

 

 

畑中工務店様が加西市で上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

土台・柱材。

構造材で、全て兵庫県産木材です。

 

 

 

 

 

 

 

材量は、自社で製材・乾燥・加工し

もちろん人と木材に優しい中温乾燥木材です。

上棟されました

 

 

 

 

丹波篠山市の(株)ハンドワークス様が秋晴れの中、上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、無垢材でも対応可能なテックワンの金具工法のプレカットです。

 

 

 

 

 

 

 

桧の柱材は、背割り無しの中温乾燥木材

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉中温乾燥木材の登り梁は、赤身と白太の自然な色合いで、化粧現しにいい感じです。

 

 

 

 

 

増築現場

 

 

 

黒田庄町の岡本工務店様のM建設様、事務所増築現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、材。

構造材米松です。

 

 

 

 

 

 

 

 

手刻みで加工され、現事務所と倉庫の間に建てられたので、難しい場所でしたが

順調に進んでいます。

 

 

 

 

上棟されました

 

 

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

厳しい暑さの中、大工さんがテキパキと作業をされていました。

 

 

 

 

 

 

土台材。

横架材兵庫県産木材です。

 

そして、桧も杉も中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

登り垂木は、60mm×150mmで化粧現しになります。

もちろん、中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

上棟されました

 

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウッドショックの最中ですが、春からの準備で材量も用意できていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、米松で、柱・土台材です。

 

 

 

 

 

大通りに面した場所で、材料の置き場所に苦労しましたが隣の家の北側より

レッカーで運んでいただきました。

 

 

 

 

 

誘導しながら、手際よく建て方も進められました。

上棟されました

 

 

丹波市のたきもと様の増築現場です。

 

 

 

 

ウッドショックの最中ですが、材料も手配でき順調に進んでいます。

 

 

 

 

 

構造材米松

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、材。

タルキ平割ハナ化粧材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桧のタルキは、芯去り材で乾燥もきちんとしてあるので、大きく反ることもなく

大好評です(^-^)

上棟されました

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

離れ倉庫の新築です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県産木材桧柱材に横架材は杉を使用されています。

どちらも自社製品の中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の合間で時折雨模様でしたが、大工さん達が手際よく組み方をされ

順調に進んでいました(^-^)

 

化粧野地に杉床すぎもくを。

 

 

先日上棟されたハンドワークス様の屋根終いが出来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

下屋根には、化粧野地使いで 杉床すぎもく15mm Sグレード(エンドマッチ加工)

を使用して頂きました。

 

Sグレードは、節あり、1等材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工務店様から、赤身勝ちで揃っていてよかった!!

と言われました(^-^)

 

 

 

 

 

実際にSグレードも、ほんの僅かの欠点が入っているだけなので(少しの削り残しや、欠節等)

持ってくるグレードを間違えたのでは?

と良く言われます(^-^)

 

 

もちろんSグレードも中温乾燥木材です。

 

上棟されました

 

 

丹波篠山市のハンドワークス様が上棟されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前に施主様家族と設計士様に工場見学もして頂きました。

 

 

 

弊社の中温乾燥木材を気に入って頂き

柱材・横架材すべて杉の中温乾燥木材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下屋根には、60mm×150mmの杉材の登りタルキの上に

杉床すぎもくを化粧野地に使用されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

通気層を作り、二重屋根構造にされます。

施工が楽しみですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

車庫の新築

 

 

丹波市の畑中工務店様の現場です。

母屋の横に車庫を新築されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

構造材は、杉 中温乾燥木材

タルキは、桧の平割中温乾燥木材化粧現しになっています。

 

 

 

 

 

 

杉の中温乾燥材の色合いや桧の平割のタルキの使いやすさなど、高評価を頂いています。