おぎもくブログ

カテゴリー: 乾燥材

リフォーム現場

 

S建築設計室様の改修工事現場です。

 

 

 

平屋の離れの土間を改修されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

杉KD材の梁を補強して、ロフトを造られています。

既存の梁丸太を見せて、勾配天井に杉12mm厚の上小の羽目板を施工されました。

 

 

 

 

杉無垢材をふんだんに使用されています(^-^)

 

木製建具のサッシ枠

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

 

 

 

 

外付木製建具サッシ枠の施工現場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5本の溝加工された杉材の鴨居の寸法は、赤身勝ち 小節

5.5m×45mm×325.5mmの仕上げの材料です。

 

 

 

 

 

 

 

 

芯去り 桧タルキ・根太

 

 

 

タルキ・根太にする加工前のの板(乾燥材)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

芯去り材の桧の乾燥木材のタルキ・根太と聞けば

多くの人が反りがひどいイメージを持たれます。

 

 

 

 

 

実際に加工します。

 

 

 

 

 

反りもほとんど生じず、真っ直ぐになっています。

 

 

 

 

 

なぜ反るタルキ・根太と反らないのがあるのか。

 

 

 

 

一番大きい理由は、丸太の性格です。

 

 

 

 

 

木も人間と同じで、1本1本全て違います。

生えていた環境(場所・気候・土)でも大きく変わり、特に小さい製品にすればするほど

その差がはっきりします。

その為、丸太の仕入れ時に木のクセを読み取り、競り落とします。

製材時にも更に木のクセを読むことで、このように真っ直ぐな製品になります。

 

 

 

 

 

 

 

温泉のホール等内装の改修工事

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

K温泉別館のホール等内装の改修工事をされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井には桧の付梁・付垂木を施工されています。

弊社の桧・芯去り化粧垂木は、乾燥後の反りもほとんどなく

大好評の製品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、完成写真です。

芯去り化粧垂木は、3方小節上4面プレナー仕上げです。

 

 

 

 

杉の壁板

 

 

福知山市の油利工務店様の現場です。

杉の壁板を施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の壁板は、赤身のみを選別した板で

1本の丸太から2枚くらいしか取れないので

多くの量は生産できないですが

隠れ人気商品です(^-^)

 

 

 

 

リノベーション現場

 

 

丹波市の酒井工務店様のリノベーション現場です。

 

 

 

 

古民家の倉を住居にされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母屋から渡り廊下を改修して、倉の内部につながります。

渡り廊下に、桧 厚み30mm、巾120mmの上小材を施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内部も 杉床すぎもくを施工される予定です。

 

上棟されました

 

 

丹波市のたきもと様の増築現場です。

 

 

 

 

ウッドショックの最中ですが、材料も手配でき順調に進んでいます。

 

 

 

 

 

構造材米松

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は、材。

タルキ平割ハナ化粧材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桧のタルキは、芯去り材で乾燥もきちんとしてあるので、大きく反ることもなく

大好評です(^-^)

勾配天井とデッキの軒天に杉羽目板を施工されました

 

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

 

勾配天井デッキの軒天に、杉12mm厚の羽目板(上小グレード)を施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

梁や小屋束の間を勾配に施工するのは大変ですが

綺麗に仕上がり無垢材の良さが一段と映えますね(^-^)

 

 

 

リフォーム現場

 

 

丹波市のリフォーム現場です。

弊社オリジナルヒット商品の 杉押入れ中段セット枕棚セットを施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

押入れ中段セット・枕棚セットは、前框・後框・根太・棚板・雑巾摺のセットで

全て加工済なので、組むだけで完成し施工の手間が大幅に短縮されるので

大人気商品になっています。

 

 

古民家改修現場

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の古民家改修現場です。

 

 

 

天井を外し、小屋組みの梁丸太を現しにして、古民家の風情を活かされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の節あり化粧材の羽目板を施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床は、杉床すぎもくを施工されます。

どのように仕上がるか楽しみですね(^-^)