おぎもくブログ

カテゴリー: 加工

勾配天井とデッキの軒天に杉羽目板を施工されました

 

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の現場です。

 

勾配天井デッキの軒天に、杉12mm厚の羽目板(上小グレード)を施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

梁や小屋束の間を勾配に施工するのは大変ですが

綺麗に仕上がり無垢材の良さが一段と映えますね(^-^)

 

 

 

リフォーム現場

 

 

丹波市のリフォーム現場です。

弊社オリジナルヒット商品の 杉押入れ中段セット枕棚セットを施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

押入れ中段セット・枕棚セットは、前框・後框・根太・棚板・雑巾摺のセットで

全て加工済なので、組むだけで完成し施工の手間が大幅に短縮されるので

大人気商品になっています。

 

 

目隠し板塀

 

福崎町の古民家改修現場です。

 

 

 

外部の目隠し板塀が完成しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4m×30mm×90mm中温乾燥木材を使用されました。

 

 

 

古民家には、板塀が良いですね(^-^)

古民家リノベーション現場に杉床すぎもく

 

 

 

丹波篠山市の(株)中井工務店様の古民家リノベーション現場です。

 

 

LDKや寝室に杉床すぎもく15mm厚 Mグレード(エンドマッチ加工)

を施工されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンドマッチ加工は、施工性が抜群に良く大工さんにも大好評です(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉無垢材の窓枠・建具を納材しました

 

 

リノベーションの現場に、杉の窓枠・建具材を納材しました。

丸太の仕入れから製材・乾燥・加工と全て弊社でしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉の無垢材で、全て中温乾燥木材です。

使用箇所ごとに梱包して、現場の手間を少しでも減らせるようにしています。

 

 

 

乾燥後の養生期間もしっかりと取っているので、施工もスムーズで

施工後の反りもほとんど発生しません。

 

 

 

また、様々なサイズにも対応できる人気商品です(^-^)

 

 

古民家大改修の現場に杉床すぎもくを施工されました

 

福崎町の古民家大改修の現場です。

和室四つ間取りの部分が完成しました。

 

 

 

畳も入り、以前使用されていた建具も使われています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく 30mm厚 小節グレード(浮づくり仕上げ)になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

浮づくり仕上げにより、足触りも心地良いです(^-^)

 

 

杉床すぎもく出荷しました

 

丹波篠山市の暮らしズム様の現場に杉床すぎもくを納材させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

杉床すぎもく15mm厚 Fグレード(節あり 赤身化粧材)

エンドマッチ加工

 

 

 

 

 

 

 

 

以前納材させて頂いた施主様から再度のご注文を頂きました。

 

 

 

また、新規のお客様からの問い合わせも多く頂いています。

最近は、エンドマッチ加工品の注文が大幅に増加しました(^-^)

 

 

 

 

杉床すぎもくは、丸太の仕入れから製材・中温乾燥・養生・加工の工程を

すべて自社で行っている、杉の無垢フローリングです。

土間の腰壁に杉の化粧板を施工されました

 

 

福崎町の古民家改修現場です。

玄関の腰壁の上小グレードの化粧板を浮づくり仕上げした材を施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浮づくり仕上げにより、杢目が浮き上がっていい感じに仕上がっています。

 

 

 

長さ8mの構造材を加工します。

長さが8mの米松の構造材を、四面プレナーで仕上げ加工します。

 

 

 

仕上げ前。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四面プレナーと言う機械で、乾燥により生じた曲がりを直材に木づくりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真では、分かりづらいですが加工により、直角が出て綺麗に仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

今回は、長さが8mでしたが、14mの長さまで加工が可能です。

化粧野地に杉床すぎもくを。

 

 

先日上棟されたハンドワークス様の屋根終いが出来ていました。

 

 

 

 

 

 

 

下屋根には、化粧野地使いで 杉床すぎもく15mm Sグレード(エンドマッチ加工)

を使用して頂きました。

 

Sグレードは、節あり、1等材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工務店様から、赤身勝ちで揃っていてよかった!!

と言われました(^-^)

 

 

 

 

 

実際にSグレードも、ほんの僅かの欠点が入っているだけなので(少しの削り残しや、欠節等)

持ってくるグレードを間違えたのでは?

と良く言われます(^-^)

 

 

もちろんSグレードも中温乾燥木材です。