おぎもくブログ

カテゴリー: 自然素材の家

リフォーム現場

 

篠山市の、リフォーム現場です。

 

 

 

 

 

フローリングに 杉床 すぎもく15

壁に杉 白無節羽目板

使用されています。

 

 

 

最近では、杉床 すぎもくシリーズと杉羽目板の組み合わせ

人気急上昇中です(^_^)

 

 

上棟されました!!

 

 

京丹波町の建照工務店様が上棟されました。

 

 

 

 

 

構造材も柱も全て材です。

 

 

 

180mm角の柱は、迫力がすごい!!

 

 

 

梁も化粧材で使用されます。

 

 

 

 

リフォーム完成

 

 

 

宍粟市の小川建築様のリフォーム現場が完成しました。

 

 

 

 

 

 

杉床 すぎもく30mm厚で下張りしてから、杉床 すぎもく15mm厚

の化粧張りをされている、こだわりの工務店様です。

 

 

 

いい感じに仕上がっています(^-^)

 

上棟されました!!

 

 

篠山市の(株)中井工務店様の上棟日です。

 

 

 

 

 

構造材は杉で、柱は桧を使用されています。

中温乾燥ならではの、木の良い香りで溢れています。

 

 

 

 

どちらも兵庫県産木材中温乾燥木材です。

 

 

国の地域型グリーン化事業として、地域材を使用する取り組みで

地域の活性化、森林資源の活用をはかろうとされています。

 

 

上棟されました!!

 

福知山市の池田工務店様が上棟されました!!

 

 

 

 

 

構造材米松

土台は、を使用されています。

 

 

木の良い香りで溢れています(^-^)

 

 

 

空家改修工事

 

篠山市の畠井工務店様の現場です。

 

 

 

 

 

床は、すぎもく30mm厚

壁は、杉無垢羽目板を使用されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関ホールには、桧無垢15mm厚フローリングを施工されました。

 

 

 

 

 

無垢材をふんだんに使用されて、いい香りに包まれています(^-^)

 

 

御輿堂

 

篠山市の大野建築様が御輿堂を建てられています。

御輿堂とは、名前の通り 御神輿を収納する建物です。

構造材は、すべて杉 無垢中温乾燥木材です。
内装も 杉 無垢 羽目板を貼っています。

は、桧 無垢中温乾燥木材です(化粧板は杉)

オール無垢材の建物ですね

蔵 兼 倉庫

 

篠山市の園田工務店様が  兼 倉庫の作業をされています。

構造材は、桧 無垢材は、杉 無垢30mmフローリングです。
木を見せる現し(あらわし)工法です。

順調に進んでいます
 

完成しました!!

京都府南丹市の 谷利(たにかが)工務店様 の物件が完成しました!!

あらわし工法で無垢材をふんだんに使用されています。
屋根の化粧野地は、杉30mm無垢フローリングです。


こちらは、和室の天井。

玄関の床は、杉39mm無垢フローリングで、無節上小です。
今、人気急上昇中のフローリングです。


こちらは、杉39mm無垢フローリングです。

30mmと39mmで断熱効果も高く、夏は涼しく冬は暖かい家になります楽しい
また、時が経つにつれ、色もだんだんとなじんできて、趣のある家になっていきますラッキー
無垢材ならではの魅力ですね!!

自然素材の家

一般に自然素材の家と聞くと価格が高いイメージがあります。
気になるのは、自然素材とひとくくりに言っていることです。
木材には多くの樹種があり、等級によっても大きく値段が変わってきます。
例えば、当社では構造材だけでも、杉・桧・米松・地松と4種類の製品を扱っています。
更に米松の等級は3種類あるのでこれだけで6種類になります。
当然すべてを杉にするのと桧にするのでは、大きく価格は変わってきます。
また、樹種とは別に乾燥木材・未乾燥木材にも分かれます(未乾燥木材は、価格が安いですが、反りなどが後で起こるのでおススメできませんが)
更に内装材の等級も節有り・節無し・1等・1等化粧と多く分かれます。
つまり、木材の選択により価格は上下します。
問題なのは、自然素材の家と言ってもあいまいにされている部分がかなりあるのでは?
最近では、施主の方が直接相談に来られる事が増えました。
(株)おぎもくでは、施主様の希望に反ったプランでの工務店様の紹介や
使用する材料の提案をしています。
5月8日(金)上棟の物件も施主様の希望を聞き
宮下建築様を紹介させて頂きました。

当社では材料屋ならではの提案が出来ますので、お気軽に相談してください楽しい
相談料は無料です。