おぎもくブログ

今年は、いつもより早い。

春が近くなると、木も水分を吸い上げる時期になりますが
今年は暖かい日が多いせいか、1か月ほど早い気がします。
大量に水分を含んだ丸太は、このように皮がずるずると取れています。


虫も入りやすく、日差しと風で丸太が割れやすくなります。
そして梅雨の時期になると 今度は丸太が傷みやすくなるので

丸太管理が重要になります。
先ほどの桧丸太は、バーカーという機械で皮を剥いて
早めに製材します。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です