おぎもくブログ

杉の魅力

杉には、免疫力を伸ばす効果があると実験された方がいます。
ガンは治る ガンは治せるの本より抜粋します。
建物も病気を作る_木の建物、木造住宅が人類を救う
船瀬 九州大学の綿貫教授というかたが面白い実験をされました。
   合板の机とパイプ椅子で勉強している子どもたちと、
   それから小国スギという、塗装しない無垢のスギの机と椅子
   勉強させて実験したんです。
   98人を3クラスに分けて、これまでの机を使っている人、
   新品に合板をつかった机の人、木の香りのするスギの机、
   それを3ヶ月間使ってもらい観測しました。
   すると免疫グロブリンAという、免疫力のひとつの指標に
   あたるんですが、スギの机で勉強した子どもたちは、
   平均で37%、アップしていたんですよ。
   新品の合板を使った子どもは、1.7%しかアップして
   いませんでした。約22倍の効果にあたります。
   この実験はスウェーデンの国際人間環境会議で発表したら、
   世界中のみなさんがびっくりされました。
   なぜ、それほどまでに、免疫力が上がるかといいますと、
   それはスギの香りなんですね。
   スギの天然の芳香がそういう効果をしめすらしいです。
   同じ調査を林野庁もやっているんですが、東京の心身ともに
   ストレスにまみれた、サラリーマンの方、12名を、
   信州のロッジまで来てもらって、何もせずぶらぶらしてもらって、
   ただスギの森のなかを歩いてもらっただけで、
   初日に、ナチュラルキラー細胞活性(NK活性)が25%増になり、
   翌日には52%増
ぐらまでいきました。
   2日間で、12人のガンと闘う免疫力の平均が1.5倍強
   伸びたわけです。
 それは森林セラピーですか。
船瀬 森の香りのね。自然な木からは芳香物質が揮発しています。
   フィトンチッドと呼ばれる成分で、これらには免疫力等を
   活性化する作用が確認されています。
   つまり‘木の香り‘には、人を癒す作用があるのです。
   林野庁の実験は、森の癒し効果も立証しました。
   すでにドイツなどでは、森林セラピーは健康保険で適用されている
   のです。
   一方、日本の厚労省は効果のある代替療法を敵視し、
   弾圧しています。
   医療マフィアの片割れだから仕方がない、といえば
   それまでですが良心のカケラくらいは持って欲しい。
以上、長文でしたが無垢材には免疫力が上がると言うことが
数字で示されたので紹介しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です